社会福祉法人 宏和会のホームページへようこそ!!

087710
qrcode.png
http://sw-kouwakai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 宏和会
〒348-0006
埼玉県羽生市大字下村君1169
TEL.048-565-1165
FAX.048-565-3949
------------------------------
特別養護老人ホーム
清輝苑       
特別養護老人ホーム
ショートステイ      
デイサービスセンター
居宅介護支援事業所  
地域包括支援センター   
〒348-0006         
埼玉県羽生市大字下村君1169 
TEL.048-565-1165     
FAX.048-565-3949
------------------------------
ケアハウス      
シティオブホープ  
ケアハウス      
ショートステイ      
デイサービスセンター
ホームヘルパーステーション
居宅介護支援事業所     
〒348-0041         
埼玉県羽生市上新郷5555番地1 
TEL.048-562-5250     
FAX.048-560-3475
------------------------------
特別養護老人ホーム
ライゼ清輝苑    
特別養護老人ホーム
ショートステイ      
デイサービスセンター
居宅介護支援事業所  
〒349-1204         
埼玉県加須市陽光台2丁目883-75
TEL.0280-61-2120     
FAX.0280-61-2151
------------------------------
特別養護老人ホーム
加須清輝苑    
特別養護老人ホーム
ショートステイ          
居宅介護支援事業所  
〒349-1204         
埼玉県加須市陽光台2丁目883-78
TEL.0280-23-1112     
FAX.0280-23-1113
------------------------------ 
診療所
宏和会クリニック   
内科・神経内科       
〒349-1204         
埼玉県加須市陽光台2丁目883-78(加須清輝苑内)
TEL.0280-23-1177
FAX.0280-23-1188       
------------------------------   
 

シティ・オブ・ホープ

 

職員の声

職員の声
 
 私は、介護職として入職しました。現場はとても明るく笑顔が絶えません。介護に興味をもち現在に至っていますが、働きやすい環境であり楽しく仕事をさせていただいています。
 この仕事をしていて、利用者様のご家族と接することにより、言葉遣いや礼儀を今まで以上に勉強させていただいています。また、一昨年は新人3人が入職し、教える立場を経験することで学ぶことがたくさんありました。
 この仕事に就いた当初は、大きな声で話すことに抵抗がありました。だんだん利用者様と接するにつれ、自然と大きな声が出ていることに気づき、利用者の笑顔に接することが出来るこの仕事にとてもやりがいを感じています。この職場で働けていることに感謝して、現場のチームワークを大切にしてこれからも頑張っていきます。
 
 私は宏和会に入社し、今年で10年目になる介護職員です。特別養護老人ホーム 清輝苑、シティ・オブ・ホープショートステイを経て、現在はシティ・オブ・ホープデイサービスのスタッフとして勤務しております。
 介護の現場は勤務時間が不規則で体力的にも大変な部分がありますが、利用者様やご家族様から「ありがとう」と感謝の言葉をいただくと、とても励みになり仕事を続けていく力にもなります。 サッカーの長友選手は「努力は裏切らない」といいます。介護の仕事は大変ですが、頑張った分得るものも大きいと思います。また、頑張った分だけ評価してくれるのが宏和会です。
 これからもたくさんの方から「ありがとう」といっていただけるよう、頑張りたいと思います。
 
 私は平成22年4月よりシティ・オブ・ホープショートステイの介護職員として入職し、今年で7年目になりました。忙しくも毎日たのしく働いています。
 学生時代は農業を学んでいたため、介護について勉強はしていませんでした。何も分からないまま働き始め、介護について学んでいなかったことに後悔することもありましたが、先輩職員が丁寧に指導してくださり、介護知識・技術を身につけることが出来、仕事に対して自信を持つことが出来ました。いま、仕事を続けられているのは、指導してくださった先輩職員の方々のおかげと感じています。
 まだまだ勉強不足なところはたくさんありますが、日々の仕事の中で知識と経験をふやしながら、利用者様の生活を支えていくことが出来るよう頑張っていきます。
 
 私は平成23年4月よりシティ・オブ・ホープ ショートステイの介護職員として入職し今年で6年目を迎えました。
 福祉専門高校を卒業後、現場実習でお世話になったこの施設で働くことに決めました。なぜなら、現場の雰囲気が明るく職員の笑顔が絶えないところが魅力的だったからです。
 入職後は学校で得た知識を生かし、先輩方の優しい指導もあり毎日楽しく仕事が出来ています。職員の中には介護未経験の方もたくさんいますが、利用者様との関わり方や先輩方のアドバイス、毎日の経験を通して職員同士で切磋琢磨しながら頑張っています。
 福祉や介護の知識のあるないに関わらず、人と接することが好きな方は楽しく働けるのがこの職場の魅力のひとつだと思います。「介護職って大変そう」というイメージがあるかもしれませんが、大変なことばかりではありませんし、利用者様の笑顔を見たり、感謝の言葉を聴くたびに優しい気持ちになれます。
 とてもやりがいのある仕事なので、これからも知識を増やし、必要とされる人材になれるよう頑張っていきたいです。
 
 私は小さいころから介護士になることが夢でした。
 福祉専門高校を卒業後、シティ・オブ・ホープ ショートステイで介護職員として働き、7年目になります。
 入職時は不安でいっぱいでしたが、先輩職員が優しく丁寧に教えてくださり、和気あいあいとしてアットホームな雰囲気の職場なので、毎日楽しく働いています。
 介護をしている上で大変な事や辛いこともたくさんありますが、利用者様に「ありがとう」「助かったよ」と言ってもらえると嬉しく、辛いことも忘れられ、とてもやりがいのある仕事だと感じています。また、利用者様が安心して快適に生活が送れるよう、日々考え行動し生活を支援しています。
 レクリエーションや毎月の行事なども、利用者様が楽しめる企画を考え、利用者様と一緒に職員も楽しみながら行っています。
 仕事以外でも職員の交流を深めチームワークよく仕事が出来るよう、毎月ボーリング大会やカラオケ大会、食事会などたくさん行っています。そのため、職場でも相談や悩み事を話しやすい環境で、職員の方々に何でも話せ、たくさんの相談や悩み事を聞いてもらい、入職してからいままで楽しく働いています。この職場で働けてよかったなと感じています。
 
 私は一昨年まで現場のリーダーをしていましたが、4月より生活相談員に就き、現場のフォローをしながら業務や役割について日々模索しながら励んできます。
 ご家族方の相談や要望、他事業者からの情報などをまとめて現場に伝える連絡調整が業務のひとつとなります。色々な情報が集まってくるので現場の業務が円滑に進むように、外部との橋渡しが出来るように”報・連・相”を心がけています。
 私のモットーは『日々全力投球』ですが、頑張りすぎて疲れてしまわないように有給を利用して趣味を楽しみリフレッシュを心がけております。現場のスタッフにもストレスの軽減ができてリフレッシュが出来る仕事のしやすい環境づくりが出来ればと考えております。
 まだまだ至らない点が多く勉強中ですが、日々模索して経験を重ねていくことで、仕事のスキルアップ、そして一人の人間としての成長につなげていきたいです。
 

他施設の職員の声

他施設の職員の声
     
<<社会福祉法人 宏和会>> 〒348-0006 埼玉県羽生市大字下村君1169 TEL:048-565-1165 FAX:048-565-3949